Sunday, May 3, 2009

火の魔力


祖母を訪ねて軽井沢を訪れる。

親類皆で、六本辻にあるシュミネ(暖炉料理)の店:ピレネーへうかがった。

テーブルの目の前にある暖炉で盛大に焼かれる羊を見つめていると、火の明滅にともなっていろいろな考えや思い出が浮かんでは消えていく感じがしてきます。

東京に暮らしていると、「炎」を見る機会が本当に少ないのですが、火って独特の魔力があるのだな、と改めて認識させてくれたディナーでした。


No comments:

Post a Comment