Tuesday, May 19, 2009

「懐かしい」の構造

美しいとか、気持ちいいとか、楽しいとか、美味しいとか、そういう形容詞がビジネスとして一大産業を形成しているのと同じ様に、

懐かしい

という価値観も、ビジネスになるんじゃないかと最近考えています。

例えば、金曜ロードショウのテーマ音楽だった「Friday Fantasy」を、Amazonで購入しようとすると、この曲がいかに「懐かしい」か、に関する膨大な書き込みを見られます。

最近は、あしたのジョーのオリジナルが再連載されたり、ポパイが擬似的に復刊されたりと、リバイバルがブームになっていますよね。

実に安易な傾向だと思います。

タツノコプロのウェブサイトを見ると、彼らが日本アニメの黎明期から格闘しつつ作り上げたオリジナル作品がたくさん見られます。

ハクション大魔王
いなかっぺ大将
タイムボカン
新造人間キャシャーン
科学忍者隊ガッチャマン
つまり

No comments:

Post a Comment