オーバーホール


時計をオーバーホールしてもらいました。

写真はオメガのスピードマスターです。大学2年のときに遊びで訪れたニューヨークのメイシーズで衝動買いしたものです。確か当時は円がかなり強く、10万円程度で買えた記憶があります。

もともとは鮫革のバンドがついていたのですが、当時は知識もなく、夏場の汗をかく時期にがんがん使っていたところ、2〜3年でバンドが腐ってぶっちぎれてしまいました。それ以来、合わせるバンドがしっくり来ないことが多く、付ける機会がないままに10年以上ほったらかしになっていたのですが、もともと祖母が買ってくれたものでもあり(ニューヨークから祖母に電話し、おねだりした)、少し後ろめたかったところ、今回思い切ってオーバーホールに出しました。

鮫革バンドがぶっちぎれて以来、ずっとメタルのバンドを付け居たのがしっくり来ず、今回型押しのワニ皮のバンドをつけてもらったところ、非常に落ち着きがよくなりました。個人的にはスピードマスターには黒革のバンドが合いますね。オメガは作りが多少安っぽいところがあるのでメタルのバンドだとおもちゃっぽくなっちゃうんですよね。ほんと、見違えるようにかっちょよくなりました。

購入時期が19歳なので、かれこれ20年選手ですが、これからまた使ってあげたいと思います。